PAGE TOP

福原薬局 ご予約のご案内

理念

自然のチカラでみんなを元気に

人はだれでも自分で病気を治す力(自然治癒力)を持っています。

食養を中心とした生活習慣を改善し、漢方でゆがんだ体の状態を
元の正常体にもどすことで自然治癒力が整います。

~ 漢方を通して病気や体質改善し、その先の実り豊かな人生を ~

そこに向かって精いっぱい努力してお手伝いすること、
これが当店の「創業以来の変わることのない理念」です。

福原陽子プロフィール

福原薬局 福原陽子 Profile

日本自然療法学会会員
自然薬研究会会員
ほのみ漢方会
健康未来創造研究会
伝承薬草研究会会員 他各種研究会所属

<経歴>

1966年薬学部卒業後、総合病院の臨床検査部生化学研究室の研究助手として10ヶ月勤務。
その後、精神科病院薬局で病棟と外来患者さんの調剤を2年3ヶ月経験。
病院退職後、夫の実家の福原薬局を継承。
義母の病気療養生活に接して、現代医学での限界を感じるとともに、余命宣告の残酷さに衝撃を受ける。
どのような深刻な病気の状況下でも、自分で何か積極的に病と取り組むための方法はないのかと模索していたところ、自然療法学会の大槻彰氏の提唱する、自然療法に出会う。
人が持つ自然治癒力を高める漢方療法に薬剤師としてのやりがいや希望を見つけ、福原薬局の方向性を見つける。
その後、漢方薬の恩師との出会いにより、病と心のケアの大切さを痛感する。
特に言葉が人に大きな気づきや変化を与えることを経験し、1995年には(財)関西カウンセリングセンターの初期講座を受講し、薬局での店頭相談に少しずつカウンセリング技術を生かすようになる。
2004年にNLP(神経言語プログラミング)カウンセリングにはじめて触れ、NLP研究所のプラクティショナーコースを受講、2005年にはマスタープラクティショナー認定を受ける。
NLPを通して一番学んだことは、病が治癒した後、あなたはどんな人生を送りたいかということ。
つまり病を治す(アウトカム)の先にあるメタアウトカムが大切という考えに至る。
病を治す、改善するが目標ではなく、病を治し、「どんな生活をしたいか」、「どんな状態になっていたいか」、そのことに意識を向けていただくような相談と、各種研究会で習得した知識での選薬をしながら現在に至る。

漢方の福原薬局 店舗のご案内

「病は治療より予防、予防より健康づくり」

当店では、「病は治療より予防、予防より健康づくり」の考えのもと、様々な症状でお悩みの方に、ゆっくり時間をかけてお話をお聞きするカウンセリングを大切にし、最適なアドバイスのもと、必要漢方薬・自然薬をおすすめしています。

〒596-0054 大阪府岸和田市宮本町10-15 → MAP

〇 アクセス:南海電鉄 岸和田駅から徒歩5分
〇 営業時間:平日10:00~18:00、木・土曜日10:00~15:00
〇 定 休 日:日曜、祝日および第1・3土曜日

はじめてのご相談にお越しの方は事前にご予約のお電話をお願いします。

  • 漢方の福原薬局|漢方を通して病気や体質改善、自然治癒力を整え心身ともに健康を。

    営業時間:平日10:00~18:00
         木・土曜日10:00~15:00

    定 休 日:日曜、祝日および第1・3土曜日

  • 漢方の福原薬局 フリーダイヤルでのお問い合わせ 0120-75-0322

    携帯電話・PHSからは 072-422-0361